雅正庵(がしょうあん)鞠福(まりふく)|とろ~り生クリーム大福が絶品

スポンサーリンク
静岡名物グルメ

こんにちは!
静岡のグルメを紹介してる食べもぐです✨

静岡にあるスイーツ店
雅正庵(がしょうあん)

静岡茶静岡抹茶を使用したスイーツがあり、バウムクーヘンお茶生さぶれなどが有名!

今回ご紹介するのはお菓子人気№1の【鞠福(まりふく)

大福でやわらか~い餅に、こしあん、とろ~りクリームが入っているちょっと贅沢な生クリーム大福


1つ160円から販売していて5種類の生クリーム大福があります🎵

自分のご褒美やギフトとしてもぴったりな鞠福(まりふく)✨
この記事では、鞠福の販売店実際の味などをご紹介し深掘りしていきます!

鞠福(まりふく)って??

手まりに似た形の生クリーム大福

餅・あんこ・クリームからできていてやわか~い餅と自家製のとろ~りクリーム。子どもから大人まで人気の商品です✨

やわらか~いもちもち食感がたまりません☺!
3年連続でモンドセレクション金賞国際優秀品質賞を受賞し実績もあり

静岡の代表的スイーツと呼べるでしょう✨

鞠福の種類と実食レビュー

鞠福は、現在5種類

  1. 濃い抹茶
  2. ほうじ茶
  3. 生クリーム
  4. 季節限定商品(現在モンブラン)
  5. 生鞠福
実食レビュー

濃い抹茶・ほうじ茶・生クリームを実食!

パッケージは種類によって色が違って見た目がかわいい
大福の大きさは雪見大福のアイスくらい!

1.濃い抹茶

(断面図きれいに撮れず😭パフェに付いてた鞠福で失礼します)

1口食べた瞬間、濃い抹茶の風味がふわっと香ります
餅のもっちり感が最高!やわらか~いと感じた後抹茶クリームが存在感出してきます✨
こしあんもアクセントになってて良いですね☺

2.ほうじ茶
香りと風味がピカイチ!ほうじ茶の香りが癒やされます✨
こしあんと抜群の組み合わせで食べやすいのでパクパク食べれちゃいます🎵

3.生クリーム
あま~い生クリームが大福の中いっぱいに入ってて最高!お子さんが特に好きそうな味


どれも評価が高くおやつやギフトなどどのシーンにもピッタリですね✨



鞠福(まりふく)は静岡駅でオススメのお土産に選ばれてます!

数ある静岡土産ですが、その中でも人気が高い「鞠福

注意するのは、要冷蔵なので長時間移動の際は通販で買うのが良いかと思います

鞠福 販売店と値段

見出し

販売店

  • キヨスク
  • 雅正庵 静岡千代田本店
  • 雅正庵 焼津西小川店
  • ベイドリーム清水店
  • おやいづ製茶本店
  • 通販

通販では、冷凍で発送されます☺
そのままアイスのように食べても良し!
半解凍にして食べてもおいしいですよ✨

見出し

値段

  • プレーン・ほうじ茶 160円
  • 濃い抹茶・限定商品 170円
  • 生鞠福 2つ入り 500円

通常の大福とは値段が少し高いですが今まで食べたことのない新食感な大福になってるので買って損なし!!

雅正庵のお店の詳細はこちら

雅正庵(がしょうあん)静岡|バウムクーヘンや鞠福が人気のスイーツ店
たべもぐこんにちは!静岡のグルメ店を紹介してる【 食べもぐ 】です。静岡と言えばお茶が有名ですよね🍵今回は静岡茶&静岡抹茶をふんだんに使用しているカフェ 【雅正庵(がしょうあん)千代田店】 のご紹介!2008年...

鞠福 賞味期限

賞味期限は、お店での購入は約2ヶ月ほど持ちます
(10月に購入し期限が1月でした)

通販の場合
(冷凍)…商品到着後、約30日 
(冷蔵)…商品解凍後、解凍日を含め3日間

きちんと冷蔵しておけば意外と日持ちがしますね🎵

鞠福 通販

通販でも購入できます

まとめ

商品名鞠福(まりふく)
種類全5種類
濃い抹茶
ほうじ茶
生クリーム
限定商品
生鞠福
販売店キヨスク
雅正庵の店舗
通販など
値段160円~
賞味期限店舗で購入商品・2ヶ月ほど
通販の場合
(冷凍)商品到着後、約30日 
(冷蔵)商品解凍後、
解凍日を含め3日間
  • 雅正庵で販売されている鞠福(まりふく)
  • 静岡限定の生クリーム大福
  • 3年連続でモンドセレクション金賞&国際優秀品質賞を受賞し、実績もあり
  • 鞠福は静岡でオススメのお土産として選ばれ人気商品!ギフトにもピッタリ

となっています🎵🎵
家族みんなで食べてもよし!ギフトにもよし!自分へのご褒美にもよし!

静岡名物【鞠福】のご紹介でした✨




人気ブログランキング





この記事を書いた人
食べもぐ

・静岡グルメ店を紹介している
 グルメブロガー
・静岡在住 女性
・好きな事 食巡り お酒 温泉
・ツイッターとインスタは ↓ 

食べもぐをフォローする
静岡名物グルメ
スポンサーリンク
食べもぐをフォローする
静岡食べもぐブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました