覚王山フルーツ大福 弁才天|静岡 葵タワーにOPEN!フルーツ大福専門店

スポンサーリンク
静岡市葵区グルメ
たべもぐ
たべもぐ

こんにちは!
静岡のグルメを紹介してる【 食べもぐ 】です。

静岡 葵タワーの近くにOPENした
【 覚王山フルーツ大福 弁才天(べんざいてん) 】
浜松にも店舗があるので、静岡県では2店舗目のお店になります。

ここのお店の魅力は、フルーツの新鮮さとフルーツ大福を専用の餅切り糸で切ること
自分で切る時のワクワク感たまりません。

今回は、2021/05/15にOPENした
【 覚王山フルーツ大福 弁才天(べんざいてん) 】のご紹介です。



覚王山フルーツ大福 弁才天って?


フルーツ大福専門店。大福だけど、フルーツが主役。白あんと求肥餅が引き立て役になっています。

本来の大福の発想と逆なのが【 覚王山フルーツ大福 弁才天(べんざいてん) 】

2021/5/15にオープンしたばかりで、行列ができていました。

約20分待ち。コロナの関係で、お店には1組ずつ入るスタイル。ゆっくり商品を見れたので良かったです。

午後13時半時点で、売り切れの商品がいくつかありました。

中に入ると、フルーツ大福の食品サンプルが置いてありました。

本物そっくりなので見ていて楽しいです。どれにしようか悩んでしまいます。
イートインはなく、テイクアウトのみの販売です。

メニュー

季節によって商品が変わります。
今回は、
【 きらぴ香(イチゴ)650円 】
【 浜松スタールビー(グレープフルーツ)680円 】を注文。

きちんと箱に放送した状態で、提供してくれます。手土産とかにもオススメですね。

中を開けると、専用の糸切りフルーツ大福が入っていました。
早速、きれいな断面図を作るため糸で切ります。

糸を入れる瞬間の感触が癖になります。
開けるのが楽しみで、、、、
ゆっくーり開けると

きれいな断面図が登場。食欲がかき立てられます。食べると、フルーツの甘酸っぱさがダイレクトに口いっぱいに広がります

その後、甘い白あんとモチモチの求肥餅がフルーツを包み込んでくれます。おいしい。。。

続いて
【 浜松ルビースター(グレープフルーツ) 】も切ってみると

これまたきれいに切れました。グレープフルーツなのでさっぱりめで、じゅわ~っと果汁が広がります。

これから暑くなる季節にぴったりのフルーツ大福。

弁才天は、通販もやっているそうなのでこのコロナの時期でも安心して買えそうです。

電話での予約も受け付けているみたいですよ。



お店情報

住所〒420-0852
静岡県静岡市葵区紺屋町17−1 葵タワー 1F
電話 052-684-8400
営業時間10:00~19:00(完売次第閉店)
定休日不定休


NEWOPENのお店!ぜひ足を運んでみて下さい♪

お店予約(ネットorTEL)

▽食べログ

ぐるなび

ヒトサラ

静岡グルメ味わいに来ませんか?宿泊予約はこちら

▽じゃらん

▽Yahoo!!トラベル

一休




人気ブログランキング
この記事を書いた人
食べもぐ

・静岡グルメ店を紹介している
 グルメブロガー
・静岡在住 女性
・好きな事 食巡り お酒 温泉
・ツイッターとインスタは ↓ 

食べもぐをフォローする
静岡市葵区グルメ
スポンサーリンク
食べもぐをフォローする
静岡食べもぐブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました