静岡名物【安倍川もち】歴史や販売店、味などを徹底調査してみた

スポンサーリンク
静岡名物グルメ

こんにちは!
静岡のグルメを紹介してる食べもぐです✨

安倍川もちって??

静岡名物の和生菓子
やわらかい餅きな粉こしあんをそれぞれトッピングしたシンプルな食べ物🍴

静岡の製造、販売しているお店で食べれるほか、キヨスクサービスエリアなどで手に入ります

江戸時代から400年続く安倍川もちは令和になった今でも地元の方に愛され人気の商品🌟
静岡県民として全力でオススメしたい逸品です!

安倍川もちと言えば石部屋や松柏堂のお店が有名!

石部屋(せきべや)

本場の味を楽しむならここ!安倍川もち専門店として200年以上続く老舗店🎵

製造も行っているのでできたてのやわらか~い安倍川もちが食べれます

住所〒420-0053
静岡市葵区弥勒2丁目5-24
電話 054-252-5698
営業時間9:00~16:30
定休日不定休
テイクアウトあり

松柏堂

こちらも150年以上続く老舗店
2018年にリニューアルし現在は6代目の店主がお店を経営しています

安倍川もちの他、どら焼きかしわ餅なども販売✨
賞味期限が近いと安倍川もちが半額になっているときもありました😲!

お得に購入したい方は松柏堂がオススメです🎵

住所 〒420-0839
静岡市葵区鷹匠2丁目3−7
松柏堂本店
電話 054-252-0095
営業時間10:00~17:00
定休日
テイクアウトあり

できたてが食べたいという方はぜひ石部屋にいってみてください🎵



安倍川もちの歴史

江戸時代初期、安倍川岸で、徳川家康が茶店に立ち寄ったところ、そこの店主がきな粉を安倍川上流(梅ヶ島)で取れる砂金に見立て、つき立ての餅にまぶし、「安倍川の金な粉餅」と称して献上した。家康はこれを大層喜び、安倍川にちなんで安倍川餅と名付けたという伝承がある。

ウィキペディアより

徳川家康も大好物だったと言われる安倍川もち。商品名も付けたとされてるんです✨

どんな味なのか気になってきますよね☺実際に購入して食べてみました

実食レビュー

お土産用の安倍川もち(小パック)を購入

パッケージには喜多八(きたはち)という人物が描かれていてなんともインパクト大!

開けると個包装された小パックが4つ

  • こしあん1つ
  • きな粉1つ
  • きな粉(粉末)
  • つまようじ

おやつや小腹が空いたときにちょうど良いサイズ🎵

あんこが大好きな私は迷わず1番にパクリッ

うんま~💛💛
やわらか~いおもちに甘いこしあんがベストマッチ

個人的にあんことおもちの量が同じくらいなのが◎
一瞬でトリコにされちゃいます✨

ミニサイズのきなこもち
そのまま食べてもおいしいですがきな粉の粉末をかけることで味がしっかりして良いですよ🌟

たべもぐ
たべもぐ

黒蜜をかけてもおいしかったな~絶対💛!

静岡茶と飲んでほっと一息つく
至福の時間ですね~✨

安倍川もちの賞味期限やカロリー

賞味期限は9日、カロリーは小パック1つで121㎉と低めです

もぶちゃん
もぶちゃん

日持ちする&常温でOKだから保存もしやすいぶぅ~🐽

商品名安倍川もち(小パック)
値段700円
種類和生菓子
賞味期限9日
販売店キヨスク
サービスエリア
通販 など
製造場所株式会社やまだいち

安倍川もちはサービスエリアやキヨスクでGET

安倍川もちはサービスエリアキヨスクでGET可能🌟
静岡の駅内だと高確率で置いてあります☺

静岡県でない方も通販で購入できます!確実に手に入れたい方も通販がオススメ🎵

まとめ

  • 静岡名物の和菓子。やわらかい餅にきな粉とこしあんをそれぞれトッピングしたシンプルな食べ物
  • 江戸時代から400年続いており今も地元に愛されている。徳川家康が大好物で安倍川もちと命名したのも家康なんだとか!
  • 石部屋はできたての安倍川もちが食べれる
  • 賞味期限は9日、常温で保存可能なので管理がしやすい
  • サービスエリアキヨスク通販で購入可能

静岡名物の代表と言っても良い安倍川もちぜひ食べてみて下さいね🌟

この記事を書いた人
食べもぐ

・静岡グルメ店を紹介している
 グルメブロガー
・静岡在住 女性
・好きな事 食巡り お酒 温泉
・ツイッターとインスタは ↓ 

食べもぐをフォローする
静岡名物グルメ
スポンサーリンク
食べもぐをフォローする
静岡食べもぐブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました