体験談【梅ヶ島キャンプ場 静岡】の予約方法は?温泉もあるの?解決しちゃいます

スポンサーリンク
静岡観光

こんにちは!生まれも育ちも静岡の私!
梅ヶ島キャンプに行ってきた⛺

梅ヶ島キャンプ場って??

梅ヶ島キャンプ場とは豊かな自然環境のもとにある野外活動用キャンプセンター
静岡市葵区梅ヶ島にあり近年キャンプブームで注目されてるスポットです✨

デイキャンプ(¥450)&バンガロー(¥670)で宿泊も可能!あまり混雑してないので家族連れ&ソロキャンプにもオススメ!

梅ヶ島キャンプ場は利用する1週間前に予約すれば気軽に足を運べます⛺✨
☎【090-2773-4026】 

たべもぐ
たべもぐ
  • キャンプ場の雰囲気
  • 持ち物
  • 近場の観光地は?

など他にも疑問が多いですよね~⛺

そんな方必見!実際に梅ヶ島キャンプ場に行った私が解決しちゃいます🌟

梅ヶ島キャンプ施設詳細

梅ヶ島キャンプ場の施設詳細🌟

引用:https://www.city.shizuoka.lg.jp/000821986.pdf
テントサイト50張可能
砂利で整地されてます
所在地静岡県静岡市葵区梅ケ島3198番地地先
料金持込テント・タープ 一般:670円
貸出テント・1180円
常設テント・2340円
※一張一泊の料金

デイキャンプ: 6名ごと450円
営業日通年
宿泊利用時間 

デイキャンプ利用時間 
チェックイン:12時~17時
チェックアウト:10時
12時~17時まで
予約方法利用日の1週間前までに電話予約
090-2773-4026
※予約無しで利用は不可
アクセス🚗静岡駅から一直線にのびる
県道29号線を北上。約100分走行
駐車場約70台あり
近くの川の遊泳不可
HPHP
<貸出><販売>
鉄板300円薪1束400円
200円
毛布300円
飯ごう200円
ウレタンマット100円
やかん100円
食器類20円

※現在コロナウイルス感染防止のため貸出は行っていません

梅ヶ島キャンプ 持ち物

梅ヶ島キャンプでの持ち物はどんな物を用意したら良いのでしょうか☺
実際に持って行ったものをご紹介🌟

<持って行ったもの>
タープ割り箸金網ブラシ
オイルランタン&オイルまな板上着
バーベキューコンロ包丁軍手
クーラーボックス食材オリーブオイル
紙皿
(スーパーでGET)
チャッカマン
イス虫除けシールごみ袋
クッキングペーパートング
紙コップ雨具花火
※打ち上げ花火は不可

現在梅ヶ島キャンプ場では貸出を行っていないので細かい物まで準備が必要🌟

温度差の変化が激しい梅ヶ島は雨具は持って行くのはマスト!

たべもぐ
たべもぐ

あとは、虫除けシール貼ってたおかげで虫に刺されなかったよ🎵

デイキャンプで体験してみた

今回はデイキャンプ大人4人&子ども1人で行ってきた🌟

ます食材の買い出しはBIGDAY昭府店で購入🍖行く道中にあり9:00~営業🌟

たべもぐ
たべもぐ

先に杏林堂松富店もあるよ🌟
その先はスーパーがないからどちらかで購入するのが◎

キャンプ場の雰囲気

キャンプ場は第1~3広場まであり!⛺
好きな所にテントを張ることができます

受付場所

受付で利用料を支払います💸(ココで薪も販売していました🌳)

炊事棟

炊事棟は洗い場と火起こし可能なスペースのみでスポンジや洗剤などはなし!

たべもぐ
たべもぐ

炊事棟の水は飲めません×
必要な人は持って行った方が良いよ🌟

point

受付近くに炊事棟トイレリヤカーがあり!子ども連れの方は第1広場がオススメ🌟

トイレ
リヤカー

リヤカーに荷物を入れて早速タープ張り!

いざタープ張り!テントと違って簡単に貼れるのがタープの良いところ☺
10分ほどで完成🌟

お昼時だったためバーベキューコンロを使用して焼き肉を焼いていきます~💛

外で食べる焼き肉ってなんと贅沢✨
自然に囲まれながら食べる食事は最高においしい💛

デザートは焼きマシュマロ
キャンプと言ったら欠かせません☺

たべもぐ
たべもぐ

他にもみたらし団子豚バラを巻いて焼いたのもおいしかったよ~♡

他にもキャンプ飯について調べたらオープンオムライスバナナケーキなど子どもも食べれるレシピが出てきた🎵

キャンプ前に何を作ろうか決めるのも楽しみの1つでした♡

参考レシピはこちら

たべもぐ
たべもぐ

デイキャンプは17:00まで!
楽しくてあっという間だった☺

梅ヶ島キャンプ場近くに温泉もあり!

梅ヶ島キャンプ場近くに温泉があるのをご存じですか?
梅ヶ島温泉、黄金の湯などがありどちらも約10分でキャンプ場から着きます♨

濃い温泉と呼ばれ山々に囲まれ自然を眺めながら旅の疲れを癒やす

最高に贅沢な時間を過ごすことができます☺キャンプの〆にぜひ行ってみて下さい✨

名前梅ヶ島新田温泉 黄金の湯
住所〒421-2301
静岡県静岡市葵区梅ヶ島5342-3
電話054-269-2615
営業時間1~11月
9:30~17:30
12月~3月
9:30~16:30
定休日
駐車場あり
お店HPHP
名前梅ヶ島温泉 (温泉は湯元屋と言う名称)
住所〒421-2301
静岡県静岡市葵区梅ヶ島
営業時間10:00~16:00頃
定休日
駐車場あり
お店HPHP

梅ヶ島キャンプ場 天気

梅ヶ島は天気の変化が激しい場所になります☔🌞

たべもぐ
たべもぐ

実際、無料HPと現地の天気の差が一致せず💦
天気が気になる方はお天気ナビゲータ 行楽ポイント天気がより正確にわかるみたい🌞

お天気ナビゲータ 行楽ポイント天気のサイトはこちら

天気に縛られず快適に過ごすための参考にしてみて下さい🎵

梅ヶ島キャンプ場 ブログ

梅ヶ島キャンプ場に行く際私が参考にしたブログを紹介します⛺

キャンプ場に行くときは下調べも大切!拝見し行ったので困ることなくキャンプを楽しむ事ができました🎵

ブログはこちら

まとめ

  • 梅ヶ島キャンプ場とは豊かな自然環境のもとにある野外活動用のキャンプセンター
  • 電話予約必須で1週間前には予約を完了する☎【090-2773-4026】
  • 梅ヶ島キャンプ場では貸出を行っていないので細かい物まで準備が必要🌟
  • 食材の買い出しはBIGDAY昭府店or杏林堂松富店で行くのが◎
  • 梅ヶ島キャンプ場近くに温泉もあり♨
  • 天気が変わりやすいため【お天気ナビゲータ 行楽ポイント天気】でみるとより正確に天気情報を把握できる
テントサイト50張可能
砂利で整地されてます
所在地静岡県静岡市葵区梅ケ島3198番地地先
料金持込テント・タープ 一般:670円
貸出テント・1180円
常設テント・2340円
※一張一泊の料金

デイキャンプ: 6名ごと450円
営業日通年
宿泊利用時間 

デイキャンプ利用時間 
チェックイン:12時~17時
チェックアウト:10時
12時~17時まで
予約方法利用日の1週間前までに電話予約
090-2773-4026
※予約無しで利用は不可
アクセス🚗静岡駅から一直線にのびる
県道29号線を北上。約100分走行
駐車場約70台あり
近くの川の遊泳不可
HPHP
<持って行ったもの>
タープ割り箸金網ブラシ
オイルランタン&オイルまな板上着
バーベキューコンロ包丁軍手
クーラーボックス食材オリーブオイル
紙皿
(スーパーでGET)
チャッカマン
イス虫除けシールごみ袋
クッキングペーパートング
紙コップ雨具花火
※打ち上げ花火は不可

Amazonは特にキャンプ用品が揃っていたので参考にチェックしてみて下さい🌟

たべもぐ
たべもぐ

梅ヶ島キャンプ場で楽しいキャンプを過ごして下さい~♡


人気ブログランキング
この記事を書いた人
食べもぐ

・静岡グルメ店を紹介している
 グルメブロガー
・静岡在住 女性
・好きな事 食巡り お酒 温泉
・ツイッターとインスタは ↓ 

食べもぐをフォローする
静岡観光
スポンサーリンク
食べもぐをフォローする
静岡食べもぐブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました