【お食事処源氏】三島駅の目の前!40年以上続く老舗うなぎ料理店

スポンサーリンク
三島グルメ

こんにちは!
静岡のグルメを紹介してる食べもぐです✨

お食事処源氏(げんじ)って??

三島駅南口の目の前に40年以上続くうなぎ料理店
うなぎを始め、桜エビやしらすなど静岡名物も多く取りそろえています

point

三島はうなぎが有名!富士山の湧水で育てられたうなぎはひと味違うんです☺✨

たべもぐ
たべもぐ

でもうなぎ料理店って高級な感じ、、10代や20代には敷居が高そうだな~

そう思う方!安心してください✨
リーズナブルにうなぎを食べれる商品が源氏にはあります!

その一つが源氏限定商品
うなぎ巻きバーガー

お店の方が

店員さん
店員さん

うなぎを食べる方の年齢層の幅を広げたい

と言う思いから完成した自信作🌟

ふっくらたまご焼きの中にうなぎがごろっと入ってボリューミーで存在感あるバーガーです🎵

たべもぐ
たべもぐ

これで680円😲!うなぎも気軽に食べれそうだぶぅ~🐽♪

他にもホクホクじゃがいもがおいしい!うなぎコロッケ(250円)もオススメ🌟
お財布にもやさしくて新鮮なうなぎが食べれるなら行ってみたくなりますよね~💛

源氏 店内の様子

広い店内で座敷もあるので家族や大人数での食事など様々なシーンで利用できそう✨

ゆっくり食事したい方や接待などの時は個室もあるので安心☺

店員さんも活気があって雰囲気がとてもよかったです✨



源氏 メニュー

単品や定食、ドリンクまで種類豊富

静岡の地酒もあるからうなぎを食べながら片手に日本酒も最高じゃないか~✨

月のおすすめメニューもホワイトボードにたくさんあるので必ずチェックしましょう🌟!

うなぎ巻きバーガー

丸々うなぎが入ったぶ厚いたまご焼きがなんとも印象的✨

今回、特別にウナギ巻きバーガーを作る様子を見させていただきました🎵

たっぷりのたまごを使用

このように何層も巻いてあの分厚いたまご焼きができます✨

たべもぐ
たべもぐ

お箸一本で、フライパンを上手に使いこなす店主!やはりプロの技はすごい!!

うなぎを入れて完成🌟
すごい!普段のたまご焼きと桁違いだ~😲!笑

早速うなぎ巻きバーガー実食!

バンズの厚さにも負けないたまご焼きなんて見たことあります?!笑

うなぎのうまみが感じられ甘っじょっぱいタレが相性バッチリ!たまご焼きも主役のうなぎを包み込むやさしい味✨

味がしっかりしていて、山椒うなぎのタレも入ってるのでガッツリうなぎを食べてる気分🎵

たべもぐ
たべもぐ

1からさばいて丁寧に作られてるうなぎは本当おいしい🎵

うなぎコロッケ

人気№1商品!
個人的にうなぎコロッケ優勝🎉

point

三島コロッケと同じ馬鈴薯100%使用。特製ソース付き

食べ方が3つあり

  1. そのままの味を楽しんで食べる
  2. 甘口特製ソースを付けて食べる
  3. 特製ソースとわさびでさっぱり食べる

コロッケの中にうなぎのタレが練り込んであるからそのままでも◎
外はサクッ、中はホクホクなじゃがいもとプリッと新鮮なうなぎのハーモニー✨

マヨ入りの特製ソースを付けるとコクがでて甘じょっぱいソースが良いアクセントに!
よりコロッケがおいしくなる🌟(このソース販売とかされたら買っちゃう。笑)

テイクアウトも可能なのでうなぎコロッケ2つお持ち帰りしました💛



源氏 テイクアウト

テイクアウトも可能
うなぎが少しお得に食べれますよ🎵

たべもぐ
たべもぐ

前もって予約するのがスムーズに受取りできます☺

【お問い合わせ】
☎055-975-0882

源氏のインスタフォローでソフトドリンクサービス!

2021/12/20~2021/1/5まで食べもぐ×お食事処源氏がコラボ

縁あってこの企画が実現しました🌟!

たべもぐ
たべもぐ

ソフトドリンクサービスの条件として

  1. 源氏のインスタをフォロー
  2. 「食べもぐの投稿みた」

で無料サービスします☺

年末年始も元気に営業している源氏でおいしいうなぎで締めくくり、うなぎで年を明けませんか☺?

食べもぐのインスタも源氏の魅力をお伝えしてるので遊びに来て下さい🌟

お店情報

住所〒411-0036
静岡県三島市一番町15-22
電話055-975-0882
営業時間11:00~20:30
定休日不定休
テイクアウトあり
テイクアウトメニューはこちら
駐車場なし
🚗三島駅前に
コインパーキングあり
Instagramインスタはこちら

人気ブログランキング
この記事を書いた人
食べもぐ

・静岡グルメ店を紹介している
 グルメブロガー
・静岡在住 女性
・好きな事 食巡り お酒 温泉
・ツイッターとインスタは ↓ 

食べもぐをフォローする
三島グルメ
スポンサーリンク
食べもぐをフォローする
静岡食べもぐブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました